平和建装イメージ

ロースター >京都 YOSANO ROASTER:ブランディングコーヒー - eed28

2019-11-11

【焙煎機セール】京都 YOSANO ROASTER Titanium ドラムサイズ:
ドラム直径:12cm
ドラム長さ:19cm
全長:35cm
五徳直径:20cm

素材:ドラム本体:チタニウム
土台:鋳鉄
製造国:日本

京都 YOSANO ROASTER Titanium ドラム
yosano roaster

マウンテンバイクやロードバイクのフレーム製作を手掛ける
京都「WELD ONE」が作った高品質な手回しロースターです。


バイク製作で培われたハイレベルな加工、溶接技術により、シンプルながら精度の高い作りが特徴です。

鋳鉄製の五徳部分には、コンロにセットしやすいよう、各方向に溝がありますので、作業しやすい方向にセットが可能となります。

yosanoroaster

土台とドラムの設置部分(前後2か所)にはベアリングを搭載。
他の手回しミルと比較して、非常に小さい力でドラムを回すことができます。
焙煎は約20分ドラムを回す作業なので、この特徴はとても嬉しいポイントなのです。

yosanoroaster

ドラム素材は、より耐久性の高い「チタニウムドラム」、比較的リーズナブルな「ステンレスドラム」の2種類。

特にチタンは熱に強く、殺菌消臭効果があり、錆び、腐食もしません。
「チタニウムドラム」は金属臭が出ないので、衛生的で香りも良く焙煎できます。

yosanoroaster

<使い方>
生豆を100〜200グラム用意し、ドラムの中に入れます。
ガスコンロの上に土台を安定するように置き、ドラムをセットします。
火加減は中火にして回転させます(回転数は1分間に40〜50回転位)
生豆の種類や焙煎度合いに応じて随時火力を調節してください。
しばらくすると珈琲豆が薄茶色になってきてパチパチ(1ハゼ)と音がしてきます。
連続して激しくパチパチパチ(2ハゼ)と音がしてきましたら市販のスプーン等を使って焼き加減を確認し、お好みの焙煎度合で火を止めます。
すばやく冷却できるアミやざる(付属されていません)などに移しかえ、うちわや扇風機、ドライヤーの冷風などで冷却します。
その際、残ったチャフ(豆の皮)を取り除きます。

バイク製作で培われたハイレベルな加工、溶接技術
受注生産品のため約14営業日で発送
個数
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便